消費者金融 多重債務の解決方法と注意点

This page:消費者金融 多重債務の解決方法と注意点TOP > 個人民事再生、任意整理 > 個人民事再生による多重債務解消

個人民事再生による多重債務解消

消費者金融などで多額の借金を抱え、多重債務となってしまった場合、一つの対策として、個人民事再生があります。
これは、多重債務者が裁判所に借金額の縮小を申し立てることで、3年間の分割で返済を行う方法です。
全額返済の目処は無くても、毎月ある程度の金額は確実に返済できる、と認められれば、3年で多重債務を解消できることになります。
消費者金融の借り入れ以外に、住宅ローンなどもあり、また、自己破産は絶対したくない、と言う人に向いています。
ただし、消費者金融の支払いは済ませられても、これ以外の住宅ローンなどは支払い続けなければいけません。手続きもやや難しいので、弁護士などによく相談する必要があります。

【三井住友銀行グループのアットローン】5秒回答、最高300万円
 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0